DVDーR DL・DVD-RW/RAM → DVD

互換性の低いDVDを、一般のプレーヤーで再生できるようにします

DL他ai

DVD-RAM・DVD-RWとは
自由にファイルを書き込んだり削除できるDVDの規格です。RAMがデータ記録用、RWが映像記録用と位置づけられています。非対応のプレーヤーが多く再生できないものがほとんどのため、配布用DVDなどどんなプレーヤーでも再生できるようにするにはビデオモードへの変換が不可欠です。
DVD-R DLとは
DVDーRの2倍の容量があるDVD規格のディスクです。二層式とも呼ばれ、2枚に分かれることなく長時間の映像を収録できるので、結婚式場などで作成されたDVDなどに多く使われています。
再生対応のプレーヤーが少ないというデメリットもあり、DVD-Rへの変換が増えています。
収録時間 〜30分 〜60分 〜90分 〜120分 〜150分 〜180分
料金 3,000円 3,500円 4,000円 4,500円 5,000円 5,500円
  • DVDメディア代・5mmプラスチックケース代込みの価格です。
  • 盤面(レーベル)印刷も合わせてご利用頂けます → レーベル印刷はこちら
  • オールプレイの付いたDVDは問題ありませんが、タイトル数が多く、再生時に各タイトル毎にメニュー画面に戻ってしまうDVDの場合は、タイトル数×300円(税抜)が別途必要です。
  • マスターDVDにメニュー画面がある場合は、本編のみのダビングになります。
  • DVD-RAMのカートリッジ式のものは受付できません。

DVDコピー、ビデオダビングのお問い合わせはお気軽に!

お電話でのお問い合わせ
052-583-0056 受付:平日 9:30〜18:30, 土曜 10:00〜17:00
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム