8ミリフィルム補整

他社では受付不可と断られた変形フィルムも、当社なら補整してコピーできる可能性があります。

IMG_0727

8ミリフィルム前半期のダブル8のフィルムは、当初の現像技術のばらつきや、経年劣化、保存状態などにより、変形しているフィルムが多く見られます。
そういった変形フィルムの受付をしているところは少なく、変形フィルムを持ち込んでも受付不可とされてしまうことも多いようです。

当社では25年にわたる8ミリフィルムの取扱いから、変形フィルムの補整もまた得意分野としており、技術者がお客様のフィルムをひとつひとつ手作業で修復していきます。
もう出来ないと諦めていたり、他社では断られてしまった変形フィルムも一度当社までお持込みください。

8ミリフィルムの変形

当社では8ミリフィルムの変形度合いによって、修復費用が決まります。
レベル1~3、修復不可の4段階となります。
修復レベル1
修復レベル2
修復レベル3
修復不可

料金表

修復レベル1 修復レベル2 修復レベル3
100円/1m 200円/1m 300円/1m
  • 修復が必要なフィルムは、通常の8ミリフィルムの納期よりも時間を頂いております。
  • 修復レベルの見本画像はあくまでも参考です。実際のフィルムの様子を見せて頂いて、修復レベルを判断いたします。

DVDコピー、ビデオダビングのお問い合わせはお気軽に!

お電話でのお問い合わせ
052-583-0056 受付:平日 9:30〜18:30, 土曜 10:00〜17:00
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム